気になったこととかテキトーに

menu

ΑΙΩΝ

最近見た意味深な夢 02

夢を見た。今回は現代の日本っぽい。この夢がきっかけ?で厳島神社まで565氏に拉致られるw

手元の夢ノートには8月15日6時15分と記されている。登場人物は、Kawa、565氏、謎の巫女?さん、その他大勢の一般人w

車で坂道を登ってる。何度も登ったり降りたりで結構迷った感じ。

今回も海なのか湖なのか分からないけれど、水に囲まれた朱い建物。真ん中に神社?神殿?があり、お城のような長い廊下?通路?がある。この通路も建物と同じ朱い色。

社の裏?もしくは奥?は神域で一般人は出入りできない感じ。その場所に裏手の方から出てきた、黒髪のロングヘアーで前髪は眉の上でそろえられた、どこかの人形のような雰囲気の、白い着物を着た巫女さん?に禁足地?へ案内される。

社からは結構離れた洞窟のような所から、社の奥の方に繋がっている通路?の様な物があって、細い道を抜けるといきなり広い空間。普天間宮の洞窟のような感じで広さも似ている気がした。

広い空間の壁際に2カ所小さな祠があって、それぞれに3枚のお札が壁に貼られている。出口?は朱い建物の社の神域ゾーンに繋がっている。洞窟の広場の朱い建物の社からより遠い方、来た道から近い側にある祠の前で、565氏が適当な祝詞をあげているw

朱い建物側からは奥は暗くなっていて見えないのだが、洞窟側からは手を合わせて参拝している一般人?が見えている。一般人?には見えるけど、違うかも知れない。人の形はしているし、人の動きもするのだけれど、全くの真っ白で、CGで作った人形のアニメのよう。

いつの間にか神域の洞窟から出て、朱い建物の側に戻ってる。建物の社の少し横側、方向は定かじゃないけど社の左手側に、昔は地下に降りられたぽい所があって、しめ縄がかかってる。

そこは、現在は黒い物で覆われていて入れなくなってる。覆われているというのは正確な表現でないかも知れない。イメージでは覆われていると言うよりは、黒い物で埋まってる?という方が近いかも?埋まっているのは黒い炭?の様な感じ。

ここまで見て目が覚めた。

関連記事

コメントは利用できません。

カレンダー

2018年8月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031