気になったこととかテキトーに

menu

ΑΙΩΝ

このカードの番号は、“ゼロ”である。「生命の樹」より上の消極、万物の根源であり、カバラのゼロであり、宇宙の平衡であり、対立物の最初で最後の均衡...らしい。

魔術的な解釈はともかく、そばにいる獣たちは、牙をむくかも知れないが、共に進んでくれるかも知れない。歩を進めた先の崖は、黄泉へのパスポートになるかも知れないが、新しい世界が開けるかも知れない。

どうなるか分からないが故に、自らの死さえも畏れず、思いのままに行動する。タイトルの通り、愚かなのかも知れないけれど、打算や理屈で立ちすくんでしまうよりはよほど格好良いと思ってる。

“好きな物は好き、嫌いな物は嫌い”

たったこれだけのことが、なかなか出来ない。対人関係のしがらみであったり、自身の偏りであったり、理由はいろいろだろうけど、そう言った物を置いていけるなら、自分の思い通りに生きるって結構簡単なことかも知れないな。

《カードの意味》

潜在力。可能性に富む。純粋さ。確立されていない自我。未成熟。理想化。ロマンス。未知の人。無責任。正直。狂気。反体制。愚かな独断。

関連記事

コメントは利用できません。

カレンダー

2018年4月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30