気になったこととかテキトーに

menu

ΑΙΩΝ

NHKの受信料

Kawaは、NHKの受信料金って支払ったことがない。そもそも受信契約を交わした記憶がないw

以前から、料金の集金人自体に会う機会がほとんど無く、たまたまうちのドアを開けてしまった失態は過去に2回ほどしかなかったし、その時には放送法などについても適当にしか知らなかったから、単純に、

「自分には全く関係ないし経営できなくなっても全く困りませんから電波を止めてもらって結構ですよ?」

と、言って追い返していたのだけど、今は知恵がついたのでもっとスマートに追い返してやることが出来るようになったw

「協会の放送を受信することのできる受信設備を設置した者は、協会とその放送の受信についての契約をしなければならないということは認識しているが、しかし、それを履行しなかったことによる罰則規定もないことを知っているから払わない。」

「横領が死刑になるような国もあるのに、職員が経費を使い込んでも無期懲役にすらならないような現状では、何よりも支払ったお金が何に化けているのかが見えない。税金と同じく、全ての“明細”を提示して下さい。なぜNHKの社員の懐のためや、紅白の出演料を負担しなきゃいけないのですか?」

「すべての受信設備を設置した者から受信料を搾取した証明を見せてもらえたら払うかもしれませんよ?w」

「法律上、受信料を支払うことが直接に義務づけられているわけでは無いことも知ってるし、そもそもテレビを買った時に有料チャンネルがあると説明を受けてない。放送法以前に憲法違反じゃないのか?」

ま、最初の一文で引き下がりそうだけど、ここまで言えば十分だろw

そもそも放送法自体が50年以上前に作られた物だし、今の時代にそぐわない物じゃないのか?

関連記事

コメントは利用できません。

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31